愛人募集

割り切り愛人関係

愛人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛人というのは普通の交際ではなくあくまで大人の関係

愛人を募集する上で、お互いに気を付けなければならないことがあります。
それは必要以上に束縛したりプライベートに立ち入らないという点です。
それができないという方は、愛人を作るのは控えておいたほうがいいでしょう。

束縛されない愛人関係

一緒にいる時間は思いっきり楽しんで、それ以外は深入りしない大人の間柄。
俗に言う、割り切りのような関係を保つことが円満な愛人生活の秘訣なんです。
ただお金持ちの男性と交際したいのであれば普通の出会い系で探しましょう。
愛人というのは一般的なお付き合いではなく、あくまで大人の関係なんです。
束縛したり干渉したり嫉妬したりするような女性は愛人稼業には不向きです。
愛人とは互いに都合のいいパートナーという存在であるべきなんですから。

お金持ちのセレブ男性

相手の情報を知り過ぎるとトラブルの原因にもなり得ます

愛人に限らず、お付き合いする上で注意したいポイントはたくさんあります。
良好な関係を築けたのに、台無しにしてしまう発言や行動は控えたいものですね。
現在、愛人関係にある方やこれから愛人関係を作ろうと思っている方の共通の疑問として、プライベートはどこまで話してもいいのかという問題があります。
お互いの関係性によって大きく変わってきますが、基本的にはしない方が無難です。
愛人という交際は、割り切りの部分というのが魅力でもあります。

愛人が欲しい女性に

日頃の悩みやストレスから解放される、非日常的な時間を楽しむものなんです。
既婚者などは、あまり立ち入られたくない方も多いのではないでしょうか。
今の関係を壊したくないなら、お互いにプライバシーは守りましょう。
また、相手の情報を知りすぎることはトラブルの原因にもなり得ます。
特に女性の場合は、関係が表ざたになると面倒なことになりますよね?
自分の話を相手にすることすらも、控えた方が賢明な判断だと言えます。
ある程度の距離を保って、深入りし過ぎないことが長く愛人を続けるコツなんです。

女性の為の愛人募集

忘れかけている刺激と快楽を愛人に与えてもらいましょう

出会い、恋愛し、愛し合い、結婚しても時が経つにつれて愛情に陰りが見えてきます。
このことは男性、女性に関わらず同じではないでしょうか。
そんな愛に飢えた男女が、心の隙間を埋めるために愛人募集をしているのです。
夫婦には溝ができ、新婚の時のように互いを愛しみ合うことは今後もないでしょう。
旦那とではニ度と味わう事が出来ない、刺激と快楽を愛人に与えてもらいませんか?

未体験の刺激と快楽

今の時代、愛人関係を築くことは大したことではありません。
ネット上で全国の男性を対象に愛人を選ぶことが可能なんです。
携帯やスマホからでも利用できるので、時間も場所も気にせず愛人探しが出来ます。
メールや掲示板に、あなたの希望する条件を書けば、その日のうちに返事が届きます。
忘れかけている感情と、女としての喜びを再び手にしましょう。
お金、カラダ、気持ち…目的は何でも構いません。
充実した生活を送るために、理想的な愛人との出会いを見つけませんか?

スマホで愛人探そう

愛人を作る前に知っておきたい基本的な事と気になる点

そもそも愛人とはどういった関係なのか、そして愛人関係を築くことは法律的に大丈夫なものなのか。
愛人を募集するにあたって、そういった疑問が頭をよぎる方も多くいるようですので今回は基本的な説明をします。
愛人とは、愛する人。異性間において深い性愛関係である相手。夫や妻以外の男女。
つまり、愛人とはその名のとおり愛している人や大切な人ということですね。
では次に、法律の上では愛人にお手当をもらうことはどうなのでしょうか。

愛人関係を築くなら

売春防止法では…「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう。
ここでポイントとなるのはこの不特定の相手という箇所です。
愛人のように特定の決まった相手から対償、いわゆるお金を受け取っても構わないということですね。
要するに愛人やパパに食事をごちそうになったり、洋服を買ってもらったり、お小遣いをもらっても問題ないということですね。
しかしながら既婚者の場合、不倫ということになってしまいますので配偶者にバレないようご注意下さい。

女性のお小遣い稼ぎ

愛人生活を手にするために素直な女性を演じてみては?

愛人がいる男性というのは、社会的地位が高く、お金持ちだというのが一般的なイメージですよね。
しかも、愛人は一人だけじゃないなんてリッチな方はたくさんいらっしゃいます。
このご時世、女性が自分で努力してお金を稼ぐなんてことは、実現する確率が相当低いと思います。
なんとかお金持ちに見染めてもらって、贅沢な愛人生活をゲットしたいものです。
そんな男受けする女性とは一体どんなタイプなのでしょうか。

愛人生活を手に入れる

一概には言えませんが、社会的に成功を収めている男性というのは保守的な考えの方が多いようです。
保守的な男は、自己主張が激しく個性がしっかりしている女性よりも、素直でおとなしい女性が好きなんです。
つまり、美人かどうかよりも、コンサバ系の女性がお金持ちにはウケるんですね。
逆にいうと女受けの良くない女性というのは、男受けするものなんです。
憧れの愛人生活を手にするために、男性の前では、おしとやかで素直な女性を演じてみてはいかがでしょうか?

とりあえず試してみる

愛人関係を楽しむために最低限守りたい大人のルール

愛人関係となった男女の間で暗黙の了解になっている守るべきルールが存在します。
まず、お互いに言えることですが、相手を束縛しない、必要以上に干渉しないということが絶対条件です。
それができない方は愛人を作ることは控えたほうがいいでしょう。
あくまで愛人関係とは、大っぴらにするものではなく、秘密厳守でお互いが楽しむという大人のお付き合いなのです。
純粋に相手を愛して、束縛・干渉し、一時も離れたくなくなるという方は普通の恋愛をするべきでしょう。

秘密厳守で大人の関係

しかも、愛人を囲うような男性は既婚者であることが多いです。
愛するあまり、相手の家族に嫉妬して、自らトラブルを引き起こしてしまうなんてことだけは避けましょう。
とはいえ、女性は本来、情の厚い人間が多いとされています。
愛人関係を円滑に維持していくならば、金銭との引き換えだけの割り切り交際に徹した方がいいのかもしれませんね。
愛人と恋人との決定的な違いを、忘れないようにしましょう。

金銭と引き換えだけの

愛人募集をする前にまずは確認しておきたい大事なこと

愛人という言葉だけ聞くと、お金のために交際している人のような良くないイメージが先行してしまいますが、すべての愛人がそうだとは限りません。
相手が既婚者であることを知らずに交際をはじめて別れられない人や、純粋に好きになった相手がたまたま妻帯者だったなんてこともあります。

女性向けの愛人探し

しかし相手の奥さんからすれば、どういった理由があるにしろ愛人は許せない存在ですので、出来る限り秘密裏に愛人関係を築き、維持することが重要です。
愛人募集する前にこのことだけは徹底的に頭に叩き込んでおきましょう。

秘密裏に愛人出会い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。